サイトマップ 世界 検索
 
サービス
IR
お電話にてお問い合わせ
お問い合わせをお送り下さい。当社よりお答えいたします。

Planet One Intl. Inc.にメールを送信する
サービス検索
ニュースレターを申し込む

 
企業概要 > 沿革

沿革

ヒストリー


カ ラーズオブインディアセンターのルーツは、2008年に遡ります。その頃は、「インディアンズイントーキョー」というシンプルなウェブサイトでした。 (www.indiansintokyo.com)その頃はカラーズオブインディア、は存在していませんでした。この、「インディアンズイントーキョー」 は日本に住むインド人と日本人のために作成されたものでした。すぐにこのサイトの利用者数は増えていきました。それにより、私たちはより多くのニーズが、 このインドと日本の間に潜んでいる。と考えました。これが新しい夜明けでした。

私たちは、この「インディアンズイントーキョー」が、社会 により貢献できる形態になるには、どのようにしたらよいかを必死に考えました。そのため、まず名前を「インディアンズイントーキョー」から「ラング デ  インディア」に変更しました。「ラング デ インディア」とは、「すべてをカラフルにしよう!」という意味を込めてつけられました。名前を変更したのは、 よりボーダーレスなセンスを持ってもらい、インドから発信されるよいメッセージを世界中に発信したいという思いからでした。

それぞれの目的を検討しつつ、2009年の初めにはバックヤードの開発を行った。数ヶ月の後、「インデイアンズ イン トーキョー」は、「ラング デ インディア」に生まれ変わりました。
本日、「ラング デ インディア」は日本初の日英バイリンガル、インディアンデイリーニュース&メディアサービス事業である。

ラ ング デ インディアの初期のプラットフォームはインドと日本の間のチャンスを最大限に生かしたものであった。ラング デ インディアはワールドクラスの ウェブメディアプラットフォームを4年半以上も提供し、さらにそれは日英バイリンガルであった。プラットフォームはラング デ インディアが作成された初 期の段階からの技術を発展させたものである。
新しいレイアウトとなって数ヵ月後、ラング デ インディアはインディアンメディアポータルとしての 地位を確固たるものにした。しかしながら、ラング デ インディアの真の価値は、単なるインディアンメディアポータルにとどまらない。日本のためのイン ド、そしてインドのための日本の架け橋としてのポータルサイトなのである。

ラング デ インディア はカラーズ オブ インディア セン ターの一部である。カラーズ オブ インディア センターは2011年8月15日に開かれたが、まだすべてが済んだわけではない。カラーズ オブ イン ディア センターはインドと日本の国交を深める促進剤としての働きを担う。インドのインフォーメーションセンター、デイリーニュース&メディアサービス、 ビジネスチャンス、イベントマネージメント、人材派遣・紹介、教育・カルチャートレーニング設備、など、ラング デ インディアメディアプラットフォーム は日本全国にむけて、様々な発信を開始します。
..............................................................................................